シニア 猫 注意

シニアになったら注意することは?

通販でシンプリーキャットフードを買いたいならばまずはココを見てください。シンプリーキャットフードの通販購入価格について詳しく調べてみたので、少しでも安く買いたいならば一度見ることがオススメになっています。

シニアになったら注意することは?

猫は一般的に7才以上になったらシニアという年代に分類されますよ。

 

 

しかし、7歳ぐらいならば、猫は元気であることが多いですよね。

 

 

こういった時期にフードを変える事が必要なのかということを
調べてみました。

 

 

獣医師の意見としては、7歳くらいは老年ではなくて中年で、
老化現象が始まるのは11〜12才となっていました。

 

 

獣医師の意見を参考にした場合には、
急いでフードをシニア用に帰る必要はないかもしれないですね。

 

 

しかし、人間も40代になると身体にガタが来ることもあるので、
7歳を過ぎた中年の猫でも体調には気を付けてあげて下さい。

 

 

7才を超えて気を使うこととしては、
体重が増えるということでしょうね。

 

 

今までと同じ食事をさせていても、
基礎代謝が落ちてきているので、体重が増加してしまう可能性があります

 

 

さらに年を採ったならば、関節が弱る可能性もあるので、
体調の変化にも気をつけてあげてくださいね。

 

 

もし市販のフードの栄養が心配な方には、
プレミアムキャットフードがオススメですよ。

 

 

猫用のシンプリーは、グルコサミンやコンドロイチン配合なので、
シニアの猫の関節の病気予防もできます。

 

 

猫用のシンプリーを食べさせて、
健康の維持にと止めてあげるのがいいでしょうね。

 

 

【PR】

 

カナガンキャットフードの口コミ

関連記事

シンプリーキャットフードはココ!!

シンプリーの口コミをしっかり紹介!!

シンプリーってどういったキャットフード?

キャットフードってどうしたら良いの?

Copyright シンプリーキャットフードの通販購入情報はココ!!【最新価格情報】 All Rights Reserved.